スタッフコラム

矢口プロスタッフによるコラムです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新製品レポート!:菅谷淳一

 めっきり寒くなり、私も12月の第1週週末以来バスの顔を見てないし、
今回は釣果情報ではなく、サポートをしていただいているメーカーさんの
気になる新製品をご紹介していきたいと思います。

 まず、サンラインから秋に発売されたジャケットの紹介をしたいと思います。 
“ステータス・リバーシブルフィシングジャケット”
12月19日に亀山湖で開催された「サンライン・バスフェスティバル」で
下野プロ・並木プロ・清水盛三プロ・庄司プロ・古沢プロ・野村プロなど
サンラインの誇るトッププロたちが着ていた防寒タイプのジャケットです。
101223_1432~01
 今回発売されたジャケットはリバーシブルタイプで表面は普段着に近く
ファッショナブルで裏にすると防水加工が施されており、ファスナーや
ポケット部には水が入ってこないような加工が施されています。
101223_1431~01
 実際着ていた庄司プロに着心地をうかがうと「とてもぬくくて快適だ!」
と言っており、私もこの冬から使用することにしました。
色は表が黒/裏がグレーのタイプと、表がブラウン/裏がカーキの2種類で
パンツは別売りで黒があります。
価格はジャケットが22000円、パンツは12000円です。
 これから津久井湖オープンもどんどん寒くなっていきますので、
この軽くて薄く暖かい防寒着を着て、がんばりましょう!

 次に紹介するのは、エンジンとKTF(キャリルチューンドファクトリー)の
コラボレーションで実現したベイトリールです。

CA3B0029.jpg
 その名も“Abu Rebo SX KTFフィネス” 
このリールは今年流行のベイトフィネス用のリールです。
べイトフィネスというと、細いラインをベイトリールで使用する
という印象を私ははじめ持っていて、津久井湖では使用頻度が
少ないと思っていました。
 しかし逆に、今まで細いラインでは攻められなかった
竹などのカバー周りや、がけ崩れ跡を8lbぐらいのラインを使用し、
ノーシンカーリグやネイルシンカーを入れたワッキーリグを使用するなど
用途はいろいろあるなと考えるようになりました。
 私自身まだ使用していませんので、追って使用感などレポートしようと
思います。価格は28900円で沢村プロ曰く、ベイトフィネスを
普及させるため採算度外視で設定した価格だそうです。
発売は2月から3月で全国500台限定で発売します。
 予約はまだ始まっていませんが、左ハンドル仕様はかなりの人気が
予想されていますので、興味のある人は内緒で矢口釣具店さんに
相談してみて下さい。 
 また今エンジンでベイトフィネス用のロッドを開発中で、
発売は春ごろになると思いますが、そちらもご期待ください!!
  1. 2010/12/26(日) 11:52:37|
  2. 菅谷淳一プロ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。